忍者ブログ

Unnotemated(http://unnotemated.soregashi.com/)のブログ分家。自転車、F1などが話題に上がると思います。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

RSR2改造計画(1)の続きです。

【そのためにどうする?】

ポジションの変更が、避けて通れない道のようです。

(1)で貼った公式サイトで書かれているように、
RSR2 2008はアップライトなポジションを売りにしています。
これは、言い換えると、
上体を丸めて車体にかぶせるロード的な乗り方でなく、
MTBのように上体が起きた乗車姿勢をとるように設計されているのですね。

私は下の写真のように、
コラムスペーサーを全部ステムの上に送って、
純正状態としては可能な限りハンドルを下げているのですが、
それでもサドルとハンドルの高さがだいたいイーブンで、
どっちかと言うとゆっくり乗る仕様になっています。


ハンドルバーのキャップがないのは、
輪行時に紛失してしまったため…


これは、街乗りには非常に楽ができるんですが、
速く乗るにはちょっと物足りない感じです。
ハンドルを、ざっと15mmか20mm下げたいと思っています。
ステムの交換に踏み切ることになりそうです。

Office PowerPointで必死で作図した結果、
純正ステム(7°,110mm)に対して、
水平位置をそのままで高さを15mm下げたいなら、
0°,100mmを選択すればよさそうなことが分かりました。
ステムとしては一般的なサイズなので助かります。

どうせなら、上側にスペーサーこんなに刺さってても仕方ないので、
ついでにフォークコラムもぶった切って短くしてもらおうかな…。


【ついでに】

ついでに換えたいものが実はいろいろ。

・グリップ→バーテープに

ハンドルバーがこれ以上詰められません。


もう20mmくらいずつ詰めたいです。
無論、このままでは不可能です。
んで、どうせグリップ換えるくらいなら、もういっそバーテープでいいやと。
バーエンドバーにも巻けますしね。

・サドル

純正サドルと私は相性がよく、何一つ文句はないのですが、
穴あきサドルのほうがお尻が涼しくて好きなんですよね。
手頃な値段のものに換えようかなと思っています。


以上、コラム切断まで合わせると、
結構な出費になる予感です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
こんにちは、アドラーです^^
名刺交換会お疲れ様でした♪

早速ながら、Temaさんのブログへリンク貼らせていただきましたのでご確認ください。

これからもよろしくお願いしますm(__)m
アドラー URL 2009/07/19(Sun)23:23:18 編集
Re:無題
お疲れ様でしたー。
ありがとうございます☆
またよろしくお願いします。

>こんにちは、アドラーです^^
>名刺交換会お疲れ様でした♪
>
>早速ながら、Temaさんのブログへリンク貼らせていただきましたのでご確認ください。
>
>これからもよろしくお願いしますm(__)m
【2009/07/20 23:46】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Tema
本家サイト:
趣味:
自転車 旅行 ドライブ F1
自転車:
Louis Garneau LGS-RSR2 (2008)
最新コメント
[11/15 ミャミャン]
[07/23 SAKA]
[07/21 トッパー]
[07/21 quzy]
[07/19 アドラー]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
Copyright Unnotemated blog by Tema All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]